トマト 美白効果

トマトがなぜ美白効果があるの?

年間を通してスーパーでリーズナブルに購入出来るトマトですが、実は美白効果が高い食材ということはごぞんじですか?トマトにはリコピンという成分がたっぷりと含まれているのですが、このリコピンには抗酸化作用があるため、肌のくすみやシミなどの原因となるメラニン色素および酸化した状態を軽減してくれます。この働きのおかげで美白対策ができるわけですね。

 

イギリスの王立医学協会が発表した研究によると、トマトを食べることによって30%も日焼けのリスクを抑えることができることが分かっています。これは、トマトを食べることによって肌が保湿されると同時に、リコピンの作用によって紫外線が肌に与えるダメージを軽減できるからですね。トマトには、美白作用だけではなくて保湿作用もあるので、シミとかくすみなど色素沈着系のトラブルだけではなくて、肌の乾燥が原因のシワやたるみなども解消することができるスーパー食材なのです。入手することが難しい食材ではありませんし、お値段的にも高すぎて手が出ないというわけではありません。しかも、普段の食生活ではいろいろな所で活躍してくれる野菜なので、トマトを積極的に食べることはそれほど難しいことではないでしょう。その点も、トマトのプラスのポイントと言えます。

 

効率的にトマトを摂るにはどうすればよい?

トマトに含まれているリコピンは、トマトが原料のモノなら何からでも摂ることができます。一般的な野菜やフルーツの場合、生食することによって成分を壊すことなく摂れるので理想的と言われていますが、トマトの場合には生食はもちろん、トマトジュースとかトマトソースなど加熱調理したものでも高い栄養価が期待できるという素晴らしい特徴があります。

 

もしもトマトを生食して美白効果を期待したい場合には、できるだけ完熟したものを選ぶのがおすすめです。また、大きなトマトよりもミニトマトの方が栄養価は高いことが分かっているので、サラダなどに入れる時には、赤くて熟したミニトマトを選ぶのが良いでしょう。

 

トマトジュースやトマトソースとして摂る場合、熱に弱い酵素などは残念ながら摂ることはできませんが、美白作用を持つリコピンに関しては、こうした加工されている形の方が高い栄養価が摂れます。つまり、毎日トマトを飽きながら生食するよりは、グイっと簡単に飲めるトマトジュースや、スパゲッティなどのパスタで大活躍してくれるトマトソースとして摂ったほうが、美白的な栄養摂取ではおすすめなのです。

 

トマトの食べ過ぎで問題は?

安く買える食材に高い美白作用があると知れば、とにかく積極的に毎日3食の食事でトマトを活用したいという女子は多いでしょう。同じ食材を続けてたくさん食べると、食べすぎて特定の栄養成分を過剰摂取してしまうことにならないか心配なところですが、トマトの美白成分であるリコピンを、過剰摂取になってしまうほど食べすぎることは、現実的には簡単ではありません。

 

リコピンの一日当たりの摂取目安量は、大体15mg~20mgとなっています。これをトマトを生食することで摂ろうとすると、トマト1個当たり約3mg程度のリコピンが入っているので、毎日5個を食べ続けなければいけません。また、トマトソースや加工されたトマトを利用する場合だと、リコピンの含有率は高くなり、1人前当たり9mg入っていることになります。毎日摂ることを考えると、1日2食はトマトソースを使った料理にしなければいけませんし、それを毎日続けることが必要です。
それでも、リコピンの一日当たりの摂取量と同じぐらいですから、過剰摂取ということにはなりませんよね。つまり、サプリメントを使わずに食材のトマトを使ってリコピンを過剰摂取することは難しいのです。だから、安心してたくさん食べてもOKですよ。

 

トマトには水分がたっぷり入っています。そのため、食べすぎると美白作用を実感する前に、お腹を下してしまうリスクが高くなります。注意してくださいね。

 

人気のトマトジュース3つ

毎日の生活の中で簡単にトマトを取り入れるのなら、トマトジュースを活用するという方法がおすすめです。手作りにしても良いですが、市販されているジュースにも優秀なものがたくさんあるので、ぜひ上手に活用したいですね。トマトジュースを選ぶ際には、塩分が入っていない無塩タイプを選ぶのが良いでしょう。塩分が入っているものは、飲みやすいのですが塩分摂り過ぎて高血圧が心配なので、無縁タイプでも問題なく飲めるのなら、ぜひ無縁タイプがおすすめです。

 

人気のトマトジュースを3つご紹介しましょう。
まず1つ目は、モッツからラインナップされている「クラマト・トマトカクテル」です。これは、トマトとハマグリをコラボさせたもので、トマトジュースなのにスープのようなコクが出ている点が魅力です。お酒で割って飲んでも美味しいと評判のトマトジュースですね。

 

2つ目は、カゴメの「あまいトマト」です。甘くて飲みやすい点が人気ですが、含まれているリコピンの量もとても優秀なので、トマトで美白したい人にはぜひおすすめの商品ですね。1パックの中に完熟トマトがなんと6個分も入っているので、トマトを生食するよりも効率的にリコピンを摂れます。

 

3つ目は、伊藤園の「理想のトマト」ですね。濃厚なジュースは、まるでトマトピューレを飲んでいるようだと評判ですが、糖度が9度とかなり甘めのトマトジュースなので、トマトが苦手な人でも飲みやすい味に仕上がっています。それでいて、食塩も砂糖も入っていないので、とっても優秀ですよ。

 

トマトのリコピンを使った化粧品「アスタリフトジェリーアクアリスタ」も美白効果あり

トマトに含まれているリコピンを配合したスキンケア「アスタリフト・ジェリーアクアリスタ」は、トマトで美白をしたい女子は要チェックのスキンケア商品として人気があります。スキンケア商品なので、入っている成分にはリコピン以外にもコラーゲンやアスタキサンチン、ヒト型ナノセラミドなどがあり、肌の表面から直接気になる部分を美白ケアできます。

 

page top